ブログを今、共有した理由

フラワーエッセンス



現在、シャンドゥルールというスクールでフラワーエッセンスを習ってます。
コースは、「花音セラピー」と「花療法士コース」を並行しており、
「花音セラピー」は来年まで、「花療法士コース」は、
10月までのスケジュールです。

どうしてこの2つを受講しているかは追々書くとして、
今日は上記2つのコースの方々にもブログを共有したので、
何故今のタイミングかについて書こうと思います。

はじめに、特に批判的やネガティブなことではないのでご安心ください。

そのそもそもこのブログは、

音楽関連書評のアウトプットで自分自身の知見を深めアウトプット能力を高める為
でした。

しかし、体調不良をきっかけに更新を止めたわけですが、
回復と新たにフラワーエッセンスの出会いがあり再び再開に至りました。

シャンドゥルールの講座の素晴らしいところの一つにアウトプットによる
知識や経験のシェアする環境とルールがあることなんです。
SNSが普及した今、情報の共有が容易になりました。
それは、学ぶ場に置いても革新が起きたと思ってます。
チャット機能を使って学ぶ場があるシャンドゥルールの仕組みは、
まさにそれを活かした体制であり、強みだと思います。

ただ、その中で個人的な悩みも生まれました。
それは、


受講生それぞれの学びのタイミングがあるので、
自分の見解を多く含んだシェアが負担になっているかもしれない


ということでした。
なのであくまでも個人的な事情による悩みなので、
シャンドゥルールの講座に対する悩みでないことを念を押しておきます。

僕の気質として、どうしても自分の思いを100%どうにか論理的に伝えたい、
それが時には相手にとって不要な情報や難解な回答に至ることがあると振り返ります。
人によって僕のシェアや回答が重く感じ、
相手にとってその時にネガティブな感情になるなら控えたいと感じたのです。

しかし、自分のシェアに嘘の気持ちはない、
そして自分自身が再確認する上でも有力な情報でもあるため
シェアを止めるのも違うと思いました。

そこで、受講生とのシェアの場では、皆さんが読みやすいように書くこと、
この場では自分の見解を多く含んだ内容に分けたいと考えました。

こうする事で、チャットにてほぼ強制的に視界に入ることもなくなります。
そして、気になる人だけこのブログを見れば良いので任意で済みます。
決して、人の質問の回答をこちらで一方的に書くというわけでなく、
あくまでもそこから得た見解や深堀りの場
としたいと思います。
当然プライバシーも厳守します。

これで個人的見解を含んだ内容を書けますし、見たく無い方は、スルー出来るので
お互いに精神衛生が保たれると思います。

と言っても過激な内容書く事はなく、
あくまでもニュートラルな視点でと記載です。
なので、批判や強制的な表現はしませんのでその点もご安心ください。

人の感情や観念に関することで凄く難しいところであり、
カウンセリングに関して卵の自分には特に気をつけねば
相手の感情や人生に良からぬ影響を与えかねないと思い慎重になりました。


こうやって整理することでスッキリしたところもあるので、
これからも引き続き学んで行こうと思いますので、
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ

にほんブログ村



コメント

タイトルとURLをコピーしました