初!オリジナルフラワーエッセンス作り

フラワーエッセンス



はじめに

フラワーエッセンスと出会って早4ヶ月。
勉強をしているうちにどうしても

「自分でフラワーエッセンスを作ってみたい」

思いが強くなり、
晴れたら試しに作ってみようと思いました。

そして梅雨が明け、
強い日差しと、
青空が広がった今、
行動に移しました。

現在、シャンドゥルール
・花音セラピー
・花療法士
を並行して習っている時期なので
本来は
・バッチフラワーレメディー
・和のフラワーエッセンス
の2つに絞って今は体感するべきなのですが、
この2つを摂るうちに

「自分のフラワーエッセンスを作りたい」
花を見るたびに
「この花をフラワーエッセンスにしたら〜な効果があるんじゃないか」

という想像が膨らみ、
衝動が高まるばかりでした。
きっとこの衝動は
フラワーエッセンスからの導きのようにも
思えたので今すぐ作ろうと思ったのです。

準備と前提

今回は初めてということもあり、
ゆるく試験的な意味での試みです。
 
あくまでも今回は
完全に
自己責任
自分のみの使用
に限定してます。
なので経験が足りない今は、
決して販売や他人に渡すようなことはしません。
自分の体のみで反応を確かめます。

最初に用意したのは下記2つ
・ガラスコップ一杯のミネラルウォーター(300グラム)
・薔薇(オールラブフォー+のピンク)
薔薇は、部屋な挿し花として見た目と香りともに
お気に入りのこの花を選びました。
品種は「オールラブフォー+」
花言葉は、「上品」「しとやか」「愛を待つ」

自分の感覚としてはこの花がそばにあると

「大丈夫だよ」

と優しく囁かれているかのような
優しさと暖かさを感じるのです。
そして、徐々に枯れていくその姿は
最後最後まで献身的で美しいのです。

この花の波動をもっと感じたい、
自分に転写したい。

その思いが選定理由です。
 
本当はガラスのボールにいっぱいの水を浸して
花を浮かべるのですが、
そういうボールがないのと外に置く場所もなく、
自分1人では飲みきれないのでガラスのコップで代用です。
波動を妨げないためにガラス製
そして、水面いっぱいの花と太陽が差し込むくらいの隙間。
これらを注意してさっそく太陽の下へ。
 

マザーエッセンス作成

太陽の下と言っても、
住まいは都内の住宅街であるため、
人がいなく、自然の中ではとても無理でした。

なので、なるべく人がいない家の外に
朝8時〜14時まで置いておきました。

本当は朝9時くらいから3時間らしいのですが、
外出せねばならないためこの辺も今回は適当です。

この写真の薔薇を覚えておいてください。
写真からも活き活きとした波動が感じますよね。

マザーエッセンス完成

5時間後。。。
ど、どうでしょう!?

先程の写真と比べて
波動が抜けきって
クタクタになっているのがわかると思います。

そしてこの時に水から
微かな薔薇の甘い香りが漂い、
とても気持ちが良いものでした。

これでマザーエッセンスの作成完了です!

マザーボトル作成〜完成

次はマザーボトル作りです。

あくとり(!)で不純物を取り除き、

マザーエッセンス(300グラム)

同じ量のブランデー

を混ぜて完成!

ボトルは大きな遮光瓶がなかったので
密封できるボトルにとりあえず入れました。

夏場ということもあり衛生面が気になるので、
アルミホイルに包んで冷蔵に入れました。
※アルミホイルは冷蔵庫の電磁波防止のため



ストックボトル作成〜完成

ストックボトル作りです。

と言っても簡単で、
三分の一ほどのブランデーと
ミネラルウォーターを肩口くらいまで入れて
先程のマザーボトルから4滴入れました。

2滴が通常のようですが、
今回は直感で4滴がベストだと感じました。

これで完成なので、ストックボトルから直接摂取するか
これからトリートメントボトルを作って希釈して使うかになります。

今回は単体で使いたいのと
量がたくさんあるので
ストックボトルから摂取します。

お味の方は、、、

「お!微かに薔薇の甘い香り!!ブランデーと相まって美味い!」

時間が経つとすぐになくなりますが、
出来立てほやほやのフラワーエッセンスならではの
作り手だけが味わえる美味でした!

アロマ&フラワーエッセンスのスプレー作り

さて、これで終わりません。

この薔薇のフラワーエッセンスを作る時から
思っていた事がありました。

それは

「このエッセンスはスプレーとの相性が良い」

という直感でした。

合わせるアロマのイメージもすぐに決まりました。

フランキンセンス+ローズマリー

です。

フランキンセンスの清涼感がありつつも落ち着いた神聖な香り、
そしてローズマリーの気品のある清々しい香り。

ここにこの薔薇のエッセンスを入れれば、
その人を
女性性を高めるとともに日々に安心感を得られるような波動
になると思ったのです。


■スプレーボトル(30ml)における配合

・フランキンセンス:1滴
・ローズマリー:2滴
・水(30ml)
・オリジナルフラワーエッセンス:6滴

写真左からフランキンセンス、ローズマリー、オリジナルフラワーエッセンス
一番右がブレンドしたスプレー

おわりに

さっそく使ってみましたが、
もうこれは女子力アップ間違いなしのアイテムだと感じます。

しかし、よくよく考えると自分は男なので
そこまで女子力は必要ないですが良いのです。

この時代、
女性性や男性性はあくまでもカテゴリー名称で
女だからとか男だからということはないと思うのです。

なので自分が好む個性を高めれば良いのです。
個人的には女性の感覚的であったり、
感情的に好みを判断する感性がとても素敵だと思うのです。

「かわいい」ものは可愛い
「綺麗」なものは綺麗
で好きになればよく、
そこにそれ以上の根拠はなくてもOK。

この時代、
男も女も良いところを高めて
混ざり合って良き社会を作っていければ良いなと。

そういう根底の思いが、
きっとこのエッセンス作りに
繋がったのかもしれません。

効果は継続してブログに書きますが、
今後も新しいフラワーエッセンスを自己責任のもで
作って行こう思います。

凄く楽しい時間でした。



にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました