感情は魂の言葉

日常



にほんブログ村 健康ブログ フラワーエッセンスへ
にほんブログ村

感情は魂の言葉

タイトルにもある

「感情は魂の言葉」

これは、自分の好きな言葉であり、
大切な教えでもあります。

皆さんは、感情の言葉を聞いてますでしょうか?
自分は、多くの時間を無視してきたかもしれません。

その結果、過剰なストレスを生んで体調を
崩したりしてきました。

魂と感情のズレがストレスとなり、
やがて病となって身体にメッセージを与えてきます。

感情をしっかり認識して、逆らわずにいれば、
そんなに大きな病とならずに過ごせていたかもしれません。

でも病になるのが悪いわけじゃありませんよ。
そこから氣づきがあれば良いと思います。

「何故、病になったのか?」
「どういう意味があるのか?」
「どういうメッセージなのか?」

そこから氣づいて
癒しが生まれ行動に移せれば、
それで良いです。


日常生活で、何をするにも感情を込めることができます。
逆に言えば感情を込めずにすることもできます。

何気ない会話、食事、散歩など

ほぼ無意識に記憶に残らないようなことも
たまには感情を込めて取り組むとグッと世界が
濃厚になるると思います。

例えるならピアノを無機質に弾くのと、
感情を込めて弾くのでは響きが違います。

人の行動も同じです。
感情を込めて話すのと、
無機質に話すのでは
人への伝わり方が違います。

この点は、自分もより勉強しないといけないと
思ってます。

そういった、意味で今回この記事を書いてみた次第です。

お読みいただきありがとうございました。

フラワーエッセンスをご存知でしょうか?
お悩みはございますでしょうか?
もし、あてはまるものがございましたら、
フラワーエッセンスとは

カウンセリングのご案内

をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました